5/28今週のKBC

最近、議事録係となりつつなっている情報化農業研の齋藤です。
 
 
今日は、滋賀県在住の製薬会社勤務の方が
仕事の都合で京都に泊まり、面白そうなので立ち寄ってみました!
という初参加者も含めた会となりました。
 
 
今日はいつもの日常のちょっとしたことではなく、
ジェネリック薬や企業の見せ方といった興味深いものでしたが、
 
 
それ以上に興味深かったのが、
 
普段の仕事では絶対に顔を合わせないような職種の人が集まったということ!
 
製薬会社の方に加えて
主催者であるPR・広報会社の社長、ファイナンス関係、建築士さん、医療工学系の研究者と情報化農業の私。
( 表現の仕方がちょっと違うぞ!と思っても、大目に見てくださいね )
( 情報化農業って何だよ?ってお思いかも知れませんが、そこはスルーしてください!)
 
 
このような面子が集まると
 
ジェネリック薬品一つとっても、
お金の面、効果の面、医者から見たメリット、そもそもジェネリックはどんな戦略をとってくるのか?
なんて、異業種間だからこそ起こる話題の流れが面白かった!
 
 
この場に記載すると長くなりすぎるので、
内容は省略させていただきます。
 
 
毎週木曜日、朝8:00 ~ 自由退出
京都のベローチェさん店内の一角でお話をしていますので
 
京都在住で朝を有意義な時間を過ごしたい方は
ぜひとも足をお運びください!
 
 
さて、
これから自分の仕事に取り掛かりますか!

Read More

5月28日も元気に開催!!

気がつけばもう一週間。早いですね。
明後日の5月28日開催の朝食会もはりきって行っていきます。
新しい方もドンドン増えてきていますよ。突然の参加もウエルカム。
 
28日も某ITベンチャー社長がお越しになるというので楽しみです。
多くのご参加をお待ちしております!!
【カフェ・ベローチェ 烏丸蛸薬師店】TEL:075-213-7030です。

 

大きな地図で見る

Read More

この水槽はエコっぽい?

今週のKBCは
・婚活の話
・先週の水槽話の続き
で盛り上がりました。
 
婚活の話は置いといて、水槽の話ですが、
実際に作ってみなければ、話は進まん!ということで、
どんな材料にしようか?という具体的な話に突入!
( どんな風に仕上がるのかは後日 )
 
 
それと、
気の早い我々は作ったらどこに話を持ちかけるか?という今後の展望なんて話しちゃったりするわけです!
 

 
植物の特性を利用して、水槽の汚れを制御するわけだから、
魚の排泄物を水の中の微生物が分解して、それを植物が吸収する。という自然の流れを見れるから、小学生の実験器具みたいな位置づけだろう!とか、
 
植物を人為的に配置していき、本来だったら藻が生えて、その藻を食べる生き物が現れて…と、本来の自然の流れを崩しているから実験器具にはちょっと…という違憲も上がり、
 
何か、生命倫理的な方向に話が進んだんですね!
 
 
こういう一見無駄に見えるけど、一生懸命頭を使って考える時間って、
普段あるようであんまりなく、結構面白いですよね!
 
 
さて、
この話はうまく進むのでしょうか?
 
 
とりあえずは、
試作試験型を完成させないと!

Read More

5/14今週のKBC

はじめまして、農場日記の裏の人、齋藤毅( ツヨシ )です。
IDを頂き、さらには今週のKBCをまとめるという大役を勝手に引き受けました。
 
さて、今週のKBCは!
未体験なことを体験しよう!ということで、
何かのコンテストに出たことってある?がテーマでした!
 
みんなが「ない」と返答していくが、なんと、私がコンテスト経験者だったりするわけです!
大学院生の頃、植物学を利用した水槽の水を交換しない仕組みでビジネスプランコンテストで優秀賞をいただきました!
 
結局、今回のKBCは未体験なことを体験しよう!ではなく、
ビジネスプランコンテストに出したプランの話がメインとなってしまいました。
 

 
プランは至ってシンプル!
 
なんせ、設計は私が学部生の頃の実験の空き時間の2時間で書き上げ、それをエンジニアである父に渡したら、何の説明もなく、次の日にはそのシステムが動き出していたわけですからね!
 
化学式も一行で表現できるシンプルさ!( ← これ重要!)
 
その詳細はというと、水槽の水が汚れる要因を植物に効率的に除去してもらうというもので、
話がシンプルだから、植物学を勉強していない人たちの間でも積極的に話が進む!
さらには、KBCからそのプランを再現しようということで、建築事務所に勤めている磯久さんが簡易図を描き始める。
 
できた簡易図はこちら ↓

 
これをKBCで商品化?に持っていく?
 
さて、この話はちゃんと動き出すのでしょうか…
( 技術の詳細は話が進んできたら公開します、こうご期待! )
 
実は発案者の私が一番乗り気ではなかったりする…

Read More