[第83回]2/4今週のKBCは

齋藤です。
 
いつも参加しているメンバーの一人が主催する理系女子Cafeが今週の日曜日にあったのですが、
KBCに来ている人のうち、三名がこの会に参加したので、今日はちょっとした報告会!
理系に進学する女性の比率というのは少ないんですよね。
 
理系進学しようにも、参考になるような人との出会いが少ないため、
理系に魅力を感じない→理系の学部を選択候補の一つに入れない
というような流れがあるので、
 
そんな流れを少しでも緩和しようと始めた企画だったらしいのですが、
これがなかなかの好評だったらしく、
理系に進みたいという女性はいるものだなと思えました。
 
 
私自身、大学と大学院共に理系だったのですが、
運がよかったのか?それとも悪かったのか?
女性比率の高い研究室(技官さんを合わせると女性の方が多い)に配属していたため、
理系に女性が少ないという意見に対してはちょっとハテナという感じですが、
 
女性進学が少ないなかで、
ある特定のジャンル(私のいたジャンル)に女性が集まったのなら、
他のジャンルは必然的に少なくなるわけで、
 
大半の理系大学には女性が少ないのだなぁと感じる。
 
よっぽどやりたい事がない限り、
そのような環境に進学したいなんて思わないだろうし…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>